東京都現代美術館 様

事例画像

2019年3月、東京都現代美術館様がリニューアルされ、
展示照明としてModuleXをご採用いただきました。

ModuleXの美術館用照明器具は、
4種類のフードで不快な眩しさをコントロールし、
展示品に合わせて光質や光色を変換出来る
全29種類のフィルターを組み合わせて現場で光の効果を
最適化する機能を備えています。
それに加え、精度の高い個別調光システムを
備えており、展示物の色彩を忠実に再現するCRIは
93typを標準としております。
また、空間の大きさに合わせてお選びいただける
60/80/100/130のサイズバリエーションを体系的に
揃えています。
その結果、展示内容の変化にも非常に合わせやすい
照明器具をご提供することが可能です。

事例画像

使用器具詳細

Project DATA

物件名 東京都現代美術館
ライティングデザイン ModuleX プリンシパルライティングデザイナー
海野 信二
主要器具 ModuleX130、ModuleX60
所在地 〒136-0022 東京都江東区三好4-1-1
電話番号 03-5777-8600 (ハローダイヤル)
URL www.mot-art-museum.jp

プロジェクト名の敬称は省略させていただき表示しています。