立誠ガーデン ヒューリック京都 様

事例画像

1927年竣工の貴重な近代建築である元立誠小学校の校舎を活用した
立誠ガーデン ヒューリック京都がオープンし、ModuleXをご採用頂きました。

「街に溶け込む新旧を調和させる光」をテーマとして、
立地環境の街並みに溶け込むように視覚的な輝度のバランスを図りながら、
落ち着いた佇まいのある照明計画としています。

1Fのエントランスロビーから最上階のレセプション、バーラウンジ、
レストランへ上がると、京都らしさが一望できる景色がお客様をお迎えします。

日中は光が降り注ぎ、夜は街並の情緒ある光へと変化する移ろいを、心地よく
感じて頂くために当社独自開発の照明設計技法タイムシークエンスデザイン™
によって、自然光と人工光のバランスを常に最適な光環境に整え、
照明環境制御技術であるModuleX Controlsを用いて
光環境を常に演出、コントロールしています。

また景観に不要な光の映り込みをなくすために最小サイズの
ModuleX60のグレアコントロールされた器具と当社独自の設計技法
Filter Lighting®️デザインを駆使して照明器具の存在を
感じさせない上質な空間を作り出しています。

事例画像
事例画像

使用器具詳細

Project DATA

物件名 立誠ガーデン ヒューリック京都
設計 株式会社竹中工務店
インテリアデザイン SCDA
ライティングデザイン ModuleXソリューション本部 池田淳
主要器具 MOD's、ModuleX Controls、ModuleX100、ModuleX130、ModuleX60
所在地 〒604-8023 京都府京都市中京区備前島町310-2

プロジェクト名の敬称は省略させていただき表示しています。